プロフィール

みぃたんママ

Author:みぃたんママ
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

みぃたんママ

Author:みぃたんママ
FC2ブログへようこそ!


ようこそ♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ退院

体重:2310g
ミルク:25cc×8回

今日は私の退院の日。
水稀ちゃんは最近昼夜逆転しているようでまったく目をあけてくれず…
しかも夜よく泣き叫ぶようで眠くなる薬を使われているんだって
…呼吸抑制にだけは注意お願いします

水稀は熟睡してて、なにをされてもなされるがまま…。
どぉして起きてくれないの??
ママ帰っちゃうんだよ、寂しくないの??
ママは寂しいよ

っていってもまだわかんないよね
水稀を残して帰るママを許してね

また3日後にパパと会いにくるからそれまで何事もなくいい子にしててね

2011_1001_102344-P1030455_convert_20111227134722.jpg
体重:2310g
ミルク:15cc×8回

今日のお昼はお祝い膳
総合病院だから大したことないんだろうと思っていたのに想像以上に豪華なご飯にビックリ
食べきれず残しちゃいました
もったいない…

13時頃に旦那さまと旦那さまのご両親が面会に来てくれた
私も旦那さまに会うのは久しぶりで思わず抱きついちゃうとこでした

早速NICUへ
旦那さまがどんな反応するのか楽しみでみていると、なんかぎこちない…
遠目で見ているだけで水稀に触れようとせず…
我が子を目の前にしてだいぶ緊張してるみたい

水稀~やっとパパに会えたね
パパの腕のなかで気持ち良さそうにお寝んねしていい子だね
でもパパは水稀に話しかけもせず、ただ見つめているだけ…
めちゃめちゃ照れてた(笑)
肩もカチンコチン…
水稀が壊れそうで怖いんだって
だから抱っこもすぐにギブアップ
これから少しずつパパになっていこうね

旦那さまのご両親もすっごく可愛いと褒めちぎってくれました
指も長いし、爪もきれいだし、頭の形もいいし、輪郭もいいとすべてを絶賛
親バカならぬ祖母バカになっていました(笑)

2011_0929_170943-P1030436_convert_20111227132412.jpg
おばあちゃんを見つめる水稀
体重:2334g
ミルク:10cc×8回

今日の水稀ちゃんは、ぐっすり寝ている様子。
赤ちゃんは寝ることが仕事だもんね
体重が徐々に減っていってるけどこれは生理的体重減少ですべての赤ちゃんにみられる現象だから心配なし

呼吸も落ち着いてるし、チアノーゼもないみたい
HR140台sinus、Bp60台、Spo2は90%前後といったところでまずまず安定。

Drより、
呼吸状態は悪くなってないけど、午前中にPI(赤ちゃん用の中心静脈栄養カテーテル)を挿入しましたと
そっか~
生後2日しか経ってないのにね…
痛かったよね、よく頑張ったね、と頭をなでて褒めてあげました

そして肺動脈の左右の血流のバランスがいまいちらしく動脈管(胎児循環時のみにある動脈。生後自然と閉じる)を開存させておく点滴(パルクス)を開始。
この薬のせいで血流が増加し共通房室弁の逆流も出てきたから投与量の微調整をしながら経過を見ていくみたい。
そしてジゴシンや利尿剤の内服薬も開始されたんだって

なんかすごいなぁ…
まだうまれたばかりなのに…
でもこれが水稀の命綱…
これがないと水稀は生きていけない…
ごめんね…
丈夫な身体に育ててあげられなくて…。

それでも水稀は元気いっぱいに泣いて一生懸命生きようとしてくれてる
離れ離れだけど生きててくれることがなにより嬉しい

そう思っていると、
おめめが開いたーーー
おめめが開いてるとこ初めて見たよー
やっぱり目が開いてるとさらに可愛くみえちゃうっっ
キョロキョロしてママを探してくれてるのかな
もぅ食べちゃいたいっっ

あくび
これはあくびしてるとこ
ちゃんとおててを添えて女の子だね♪

明日はパパが来てくれるよ
しっかりおめめ開けてパパに可愛いお顔を見せてあげてね

NICUをあとにし、搾乳指導を受ける。
初産婦にしてはお乳の出がいいと褒められちゃった
妊娠中お乳がちょっと出だしたのがおもしろくて、お風呂でお乳出して遊んだりしたからかなぁ
1回目は6ccしぼり、冷凍庫へ
水稀ー明日免疫たっぷりのママのお乳持っていくからね

これからはお乳がしっかり出るように3時間おきに搾乳するようにといわれ、3時間後にまた搾乳に行くと今度は30ccしぼれた
でもしぼりすぎて乳頭が痛い…
肩も凝るし…
でも水稀のため頑張るぞ
結局夜はほとんど眠れず、1~2時間寝たかな?ってとこ
会陰縫合したとこが痛くて痛くて歩くのもやっと
極めつけに、少し歩いたり動いたりするだけで息切れ出現
体力落ちまくってるよ
帰ったら体力づくりせなね

あ~ぁ…水稀ちゃんは元気かなぁ心配だな…
あいたいよーと願っていると、夕方~面会できることに

ドキドキワクワク

水稀はインファントウォーマーベッドでスヤスヤ入眠中
早速右手末梢には点滴がありました
私が声をかけると二コ~って笑ってくれた
抱っこできないと思っていたのに、抱っこもできた

きゃ~小さ~いカワイイ~

看護師さんから生後1日も経ってないのに朝大きな声で泣き叫んでビックリしたと報告が…
朝はそんな申し送りがされたらしい
…元気があっていいよね

ミルクは口唇口蓋裂があってお口から飲めないので、経管栄養で5cc×8回だそう。
そんなの少ないよね
だから必死におしゃぶりをしゃぶってる
あまりにじょうずにおしゃぶりをしゃぶるから看護師さんたちがこれじゃあママのおっぱいも上手に吸えるんじゃないかって嬉しいこと言ってくれました
ふぅうぅ
いきむってなんて気持ちいいんだろう
でもいきみ方が悪かったみたいで、Drに怒られ…

Drから
『次の陣痛で赤ちゃんを出してしまうから!』
といわれ、陣痛を待つが……あれ来ない

そぅ、私、最後の最後まで規則的な陣痛はきてなかったのです
だからみんな拍子抜けで苦笑い…。
私はそんな余裕なく息を切らしながらしばし休息

そしてついに…
キタ
教えてもらったいきみ方で
んんんんん
といきむと…

ヌリュヌリュヌリュヌリュスポーン
とミズキちゃんが出てきてくれたのです
22:02でした

めちゃめちゃ気持ちよく出てきてくれたミズキちゃん
すぐに「おぎゃ」と
大きな大きな産声をあげてくれたんです
心臓が悪いし口唇裂もあるから、もしかしたらあまり泣いてくれないんじゃないかと思っていたけど、そんなこととは裏腹に元気いっぱいの大声
もう嬉しくて嬉しくてたまんなかった

でも後に母から聞いたんだけど、
あまりに泣き叫ぶのでスタッフのみなさんがビックリしていたらしい
お腹の中でも最後の最後までおてんばさんだったもんね
元気があってママ嬉しいよ

出生後すぐに小児科Drの診察。
会わせてくれるかな?そのままNICUに連れていかれちゃうのかな??
と思っていると、助産師さんがミズキちゃんを抱っこして連れてきてくれ初対面

めちゃめちゃかわいい
やっと会えたねずっと会いたかったよ
これからよろしくね

と思いつつも、
産まれたての顔は浮腫ってるから本当に女の子かわからず…
その場で思わず性別聞いちゃったよ…
ゴメンね…ミズキ
体重は2440g☆

そして一目見てミズキちゃんはNICUへ連れていかれちゃいました
ミズキが生きるためにはしかたないこと
ミズキはこれからいっぱいツライ思いやガマンをしなくちゃいけない
私だってガマンしなきゃ強くなんなきゃ

分娩後の処置をし、陣痛室へ戻ったのは23時ころ。
母が旦那さまや家族に出産の報告をしてくれていた
付き添ってくれてありがとう

旦那さまは仕事だったからメールで私からも報告
パパはやくミズキに会いに来てあげてね

あぁ~それにしても疲れたぁ…
でも興奮しているのか目がランランとしてまったく眠れず…

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。